2015年3月27日金曜日

いつもより早く桜、桜、桜

青空と淡いピンクの桜。まさに幸せの配色です。
ついに桜が咲き始めました。
少し前に梅が咲いたと思ったら、
もう桜……!
心の準備ができないうちに開花が始まった感じです。

もし農薬や排気ガスの汚染が心配のない桜があったら、
ぜひ「桜ご飯」を試してみてください。

桜をまず塩漬けにしておいて、
それをご飯を炊くときに入れます。
塩はもちろん自然塩にこだわってください。

炊き上がりの桜ご飯は、
ほのかな桜の香りがふわっと包まれ、
春をさらに満喫できます。

桜の香りはクマリンと呼ばれる成分ですが、
塩漬けによって、初めて引き出されます。
クマリンは、
リラックス効果のほかに、咳止めにもなるそうです。

桜の塩漬けは、桜茶にもおすすめです。

見て楽しむだけではなく、
体の中にも季節のパワーをいただく!
旬のものをいただくと、自己免疫力が高まります。

これがアイシス流オーガニックライフの楽しみ方です。

桜の風景もその場所によって様々な趣があります。
この季節は、あちこちに桜を見に行きたくなってしまい、
しばらく落ち着かないですね。
近所のお気に入りのしだれ桜。いつも一番に花を咲かせます。
上の丘から下の地面まで枝を伸ばして、まるでピンクのシャワー。
庭の桜も花をつけました。家にいながらお花見なんて羨ましい!