2015年1月17日土曜日

寒い季節には、簡単・野菜スープご飯を

最近、森修焼の「味鍋なごみ」で作る
野菜スープご飯にはまっています。


森修焼で作る野菜スープご飯、
とてもおいしく簡単、
おまけにヘルシー。


何種類でも大丈夫です。
冷蔵庫の整理をするぐらいのつもりで。

もし大根やニンジンなどの根菜類があれば、
からだを温めてくれるので
ぜひ使ってくださいね。


冬は、からだを温めてくれる
根菜類を摂りましょう!。


鍋に水を入れ、柔らかくなるまで煮ます。

その後、塩やコショウなどで味付けします。
今回はコショウの代わりに、ゾネントアの「グリルシーズニング」を使ってみましたが、
ちょっとエスニックな味わいのおいしいスープが出来ました!

最後に冷やご飯を入れて暖めれば出来上がり!

びっくりするほど簡単なのに、
素材の味をまろやかにする森修焼の鍋と、
野菜から出てくるいろいろな成分のおかげで、
とても贅沢で深みのあるスープご飯です。

嬉しいことに、野菜スープご飯を食べた翌日は、
とても体が軽やかになります。

15分もあれば出来てしまうので、
みなさんも試してくださいね。


冬の樹が建物の壁に描いた芸術作品です。