2017年1月31日火曜日

今年は、「素髪」美人になろう!

髪のダメージを感じている人が増えているせいか、
最近は、ノンシリコンシャンプーに人気があるようですね。

梅の花があちこちで開き始めました。

シリコンとは、合成ポリマーのこと。
「ノンシリコンシャンプーだから」と安心している人も多いのですが、じつは、シリコンの代わりになる、ほかの合成ポリマー成分が使われていたりするので要注意です。

たしかにメチコンやジメチコンなどの合成ポリマーは使われていなくてもよく見ると「ポリクオタニムー10」などが配合されています。これは合成ポリマーです。

合成シャンプーには、必ず合成ポリマーが入っています。


先日、うぐいすも見つけましたよ!

合成シャンプーの洗浄成分は、合成界面活性剤なので、
使っていくほどに、どんどんキューティクルが溶かされていきます。

キューティクルは、髪の保護層であるとともに、
髪本来のツヤです。

消えてしまったキューティクルの代わりとなるのが、
合成ポリマーで、髪を包んで偽のツヤとなります。

もし合成シャンプーに合成ポリマーが配合されていないと、
すぐに髪のツヤが無くなっていくので、
そうした商品は決して作られません。


石けんシャンプーは、
いうまでもなく、ノンシリコンシャンプーです。

髪のキューティクルを溶かすことがないので、
キューティクルの代わりになる
合成ポリマーを配合する必要がないからです。

今年は、
石けんシャンプーで髪本来のツヤを取り戻して
「素髪美人」になりましょう!

私の心にも、春が近づいてワクワク。