2018年5月14日月曜日

薔薇が教えてくれること

薔薇の季節がやってきました!


5月になると、あちこちで薔薇の花が咲き始め、
一年のうちでもっとも華やかな季節になります。

黄色いモッコウバラ。一番早く咲き始める薔薇です。


それにしても不思議です。


何故、人は、薔薇を見ると、
そしてその香りを嗅ぐと、
浮き浮きとと幸せな気分になるのでしょうか?
香りの専門家、アロマテラピストの間でも、
薔薇の香りは、もっとも貴重な、最高のものとされています。


薔薇園が窓から見えるカフェ。優雅な時間に包まれて幸せ。


古来から薔薇は、
薔薇を愛したクレオパトラのように、
様々な歴史のエピソードにも織り込まれてきました。


薔薇は、オーガニックコスメでは、
最高の美容ハーブとして尊重されています。
そして薔薇のティーは、からだを温め、血行を良くするので、
顔色がとてもきれいになります。

うつむき加減に咲く薔薇は、オールドローズ系の特色。
古典的な薔薇の形がどこか懐かしさを感じさせます。

まさに薔薇の力によって、バラ色の頬を育むことができるのです。


ただしそんな力を秘めているのは、
近年になって新しく作り出されたハイブリッド系の薔薇ではなく、
古代からあまり変わることなく続いてきたオールドローズ系の薔薇です。
ハイブリッド系の薔薇の多くは、その姿や形の美しさと引き換えに、
心地よい香りや強さを失ってしまいました。


最高のパワーを秘めた薔薇は、人に、美と愛、そして幸福感を教えてくれる花です。


もし薔薇という花がこの世界から消えたら、
それは幸せの半分が無くなるに等しいことかもしれません。


そんな薔薇を作り出してくれた自然の神秘。
心から「素敵なものを贈ってくれて本当にありがとう!」と言いたくなってしまいます。